【ステイヤーズS】1番人気リッジマンが重賞初制覇!

 12月1日の中山11Rで行われた第52回ステイヤーズS(3歳以上オープン、GII、芝・3600メートル、別定、13頭立て、1着賞金=6200万円)は、蛯名正義騎手騎乗で1番人気に支持されたリッジマン(牡5歳、栗東・庄野靖志厩舎)が好位追走から最後の直線で抜け出して勝利。待望の重賞初制覇を果たした。勝ちタイムは3分45秒2(良)。

 2馬身半差の2着には早め先頭から粘り込んだアドマイヤエイカン(2番人気)、さらにクビ差の3着には好位から渋太く脚を伸ばしたモンドインテロ(4番人気)が入線。なお、史上初のJRA同一重賞4連覇を目指していたアルバート(牡7、美浦・堀宣行)は、右前肢跛行のため出走を取り消している。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181201-00000547-sanspo-horse

123

続きを読む

Source: ☆うまなみ・競馬にゅーす速報
【ステイヤーズS】1番人気リッジマンが重賞初制覇!