最優秀短距離馬のファインニードル引退 ダーレージャパンに種牡馬入り

163

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/01/08(火) 15:48:38.59 ID:bRK091B20
2018年のJRA賞・最優秀短距離馬に選出されたファインニードル(牡6歳、栗東・高橋義忠厩舎)は引退することが決まった。8日、高橋義忠調教師が発表した。

 同馬は昨年の高松宮記念とスプリンターズSで春秋スプリントを完全制圧。国内4戦を無敗で終えて、最強スプリンターの称号を得た。 ラストランとなった香港スプリント(8着)後は、北海道日高町の「ダーレー・ジャパン スタリオンコンプレックス」に移動。オーナーサイドと陣営が協議を重ねていたが、最終的に種牡馬入りすることが決まった。あす9日にも登録抹消され、そのまま同牧場でスタッドインする。

高橋義忠調教師は「もう少し国内での走りを見たい気持ちはありましたが、昨年の日本では無敗で結果を出したという判断の下で、最終的には(馬主の)シェイク・モハメド殿下が決断されました。 JRA賞の受賞は本当に馬が頑張ってくれて、強い走りを見せてくれたおかげです。引退が決まり、走りが見られないのは残念ですが、種馬としての第2の馬生を成功して欲しいと思います」と話した。

続きを読む

Source: ☆うまなみ・競馬にゅーす速報
最優秀短距離馬のファインニードル引退 ダーレージャパンに種牡馬入り